読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありきたりなおたく

神谷浩史さんファンブログ

MENU

「こうして神谷浩史さんのファンになった」 番外編:BLCDの効果は

神谷さん 日記・雑談
 

先日、神谷さんのファンはいつ増えているのか?
というブログを書きました。

 

書くにあたって、Twitterで多くの人に質問をし、
いろいろなエピソードを聞く中で、
「大きな声では言えないのだけど、実はBLCDなの」
という人が結構な数いらっしゃいました!

実はわたしもそのうちの1人で(笑)
2009年にBLCDを大量に買っていたころ、ファンになりました。
(同時期にDGSを聞いたのも大きいですが…)

神谷さんファンになる前は遊佐さんファンだったので、
エゴイストの純愛、罪の褥も濡れる夜、新宿退屈男を
早い段階で買ったのを覚えています。
当時はTwitterをまだ始めておらず、
友人とスカイプでCDを流しながら萌え語りをしたり、
mixi日記に感想をたくさん書いていました。懐かしい。

今回は、神谷さん人気爆発の裏で、
BLCDがどれくらい活躍していたのかを見るために、
神谷さんご出演BLCDを年表にしてみました。

f:id:a1kavva:20150118224705p:plain


***

以前の記事では2007-2008年を1度目の人気爆発としましたが、
この2年でメインCPとして多くのCDにご出演されていて、
さらに、よく「好きな作品」として聞くタイトルが集中しています。

特に、ガンダム00で人気の出た年に慈英臣の情シリーズ
DGSで人気が出た翌年に言ノ葉ノ花が発売されているのも、
キャストがかぶっているので見逃せないところかと。
もちろんBLCDがきっかけで好きになった!気になった!
という方もいるとは思うのですが、
BLCD自身が起爆剤というよりは
燃料というか促進剤のような役割だったように受け取れました。


2010年以降はほとんど続編にしかご出演されていないので、
デュラララ!!中心の2度目の波でファンになった方は
リアルタイムでのBLCDの効果は小さかったのではないでしょうか。
過去作品を遡るかたちかな?

***

学園ヘヴンの西園寺郁がきっかけでファンになったという方が
ちらほらいらっしゃったのも注目したい点で、
人気爆発作以外の一般アニメキャラと変わらないくらい見ました。

また、サブなので上記の表にはありませんが、
「その指だけが知っている2」の浅香さんが
きっかけだという方も数人いらっしゃいました。
(私、未聴でした…!これをきっかけに買おう…)


今後は…
人気シリーズの慈英臣シリーズの新作も原作込みで楽しみですし、
今年発売の「罪の褥も濡れる夜2」は大注目ですね。

私個人としては…
メインのCDはだいたい持っているのですが、
サブはほとんど聞いておらず…
「その指だけが知っている2」を含め、
おすすめいただいたものを今から聞いてみようと思います!
これは必聴!というものがあれば教えてください♥(笑)