読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありきたりなおたく

神谷浩史さんファンブログ

MENU

下期に突入しましたね。近況など。

日記・雑談
 

こんにちは、藍川です。
10月に突入してしまいましたね。ちらほら秋アニメが始まって、少し経ったら感想などブログにかけたらいいなあと思っています。

今日は、ちいさな近況などについてゆるゆる書こうかなと思います。



LIVE THEATERから1ヵ月経ちました

神谷さんの2回目のソロライブから1ヵ月が経ってしまいました。
過去たくさんのイベントに参加してきましたが、ここまで「特別な空間を体験したのだ」という強い感覚を抱くのは初めてで、ちょっと不思議な気分です。

今までも感動したことはたくさんあったし、楽しかったこと、舞い上がったこと、たくさんありました。
でもこんなに、一体感を含めた”特別”というものを経験したことが、過去にはなかったように思います。人生の中でもかなり特殊な特別な体験だったんじゃないかな。

記憶は薄れてゆく中、あの、ダブルアンコールのなか、センターステージを見つめていたときの身体の感覚、心の動き、今でも鮮明です。
おたくをしていて、こんな経験することってあるんだなあ。

a1kavva.hatenablog.com


リーディングライブ5周年にむけて

LIVE THEATERが終わったあと、神谷さんがご出演されるイベントは先週末の夏目友人帳先行上映や今週末開催のアザゼルさんラジオのイベントがありますね。
個人的にはこれらのイベントに参加しないので、次はもうkiramuneのリーディングライブということになります。

今年は5周年!私が今、年間を通して一番楽しみにしているイベントということもあり、今回は野島さん&レギュラーメンバー全員にお手紙を書くということをしてみようかと思っています。
ちまちま下書き始めないと、人数的に厳しいですよね…そろそろ始めよう…

a1kavva.hatenablog.com


はてな編集部さんにご紹介いただきました

ファンレターについての記事を、はてな編集部さんにご紹介いただきました。
声優ファンに限らず、誰かの背中を押すものになっていますように。

blog.hatenablog.com


2ヵ月半経って気づいたこと

例の騒動があってから、このブログでは直接は触れないというスタンスを貫いていたのですが、最近思うことがあったので、残しておこうかなと思います。

私個人には騒動の前後でなんの変化もないのですが、たくさんの苦しむ人、怒る人、去っていく人、悩みながらも残る人、いろんな人を見ました。(あ、あくまでも、多数派は私と同様に以前と変わらず楽しんでいる人たちです。)
最初は、怒り狂うひとや淋しいと凹むひとの気持ちが正直理解できなかった…というのが素直なところなのですが、最近ふと、曲を聴いていて気づきがありました。

愛されたいだとか 淋しいとか
それだって全部 愛なんだよ

あーそうか、愛だったんだなあ。と、思うようになりました。
「言ってくれないなんて淋しい」も愛だし、「好きな人に愛されたい」も愛だし、なんなら嫉妬も愛だ。
形は違えど、全部、愛なんだなあ。


秋アニメの消化が追いつく気がしない

秋アニメの録画予約を終了して、予約一覧を見たらアニメ以外も含めて週あたり18番組ありました。
18番組ということは、1日あたり2~3番組見ないといけないわけですよね。

そして私が毎日消化するのはテレビだけではないわけです。神谷さんのラジオ3番組に加え、10月半ばからradikoのライムシフト機能が始まるので聴き始めたいと思っているラジオが何件か…1日30時間くらいほしいですね!

全部義務として追うつもりもないので、自分のできる範囲でゆるゆるみたいと思います。脱落するの、いくつあるんだろう…



***

近況としてはこんな感じでしょうか。
秋アニメの放送、関連雑誌の発売、リーディングライブと楽しみだらけの秋ですね!
食欲の秋でも読書の秋でもなく、趣味漬けの秋になる予感です。