読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありきたりなおたく

神谷浩史さんファンブログ

MENU

劇場版PSYCHO-PASS初日舞台挨拶

 
 
 

劇場版PSYCHO-PASS日舞台挨拶、

新宿の2回に行ってきました!

 


映画館に向かう前に、
新宿駅地下通路にあるシビュラへ。
 
f:id:a1kavva:20150110143312j:plain
f:id:a1kavva:20150110143329j:plain
f:id:a1kavva:20150110143350j:plain
 
人が溢れて入場規制もありましたが、
待ったら並べました。
 
友達と2人、いざ測定!
 
f:id:a1kavva:20150110143411j:plain
f:id:a1kavva:20150110143443j:plain
 
4、7と、ふたりともクリア色相すぎて、
執行してもらえませんでした(笑)
やだー、執行されたい!
 
前のお兄さんが宜野座さんに執行されていたので、
ちゃっかり写真を撮らせてもいました。
 
f:id:a1kavva:20150110143627j:plain
 
シビュラを楽しんだ後は、映画館へ。
キョウリュウジャーVSトッキュウジャーの舞台挨拶もあったので、
オタクに溢れたバルト9でした。
 
司会におなじみの日本放送吉田アナウンサー、花澤さん、関さん、野島さん、神谷さん、塩谷監督が登壇し、
花澤さんの「みんな、色相濁ってるー?」から始まった舞台挨拶は、和やかな雰囲気でした。

舞台が外国ということもあり、かなり英語のセリフが多かった劇場版でした。

キャストに関しては、テレビシリーズから継続しているキャラ以外は、英語を含めたオーディションがあったそうです。

そのほか、関さんがひたすらおもしろくて(笑)

ちょこちょこ、妖怪ウォッチを挟んでくるので笑ってしまいました。

神谷さんはテレビシリーズのオーディション受けてたそうで…

悔しいから見てやるものかと思っていたが、劇場版オーディションのお話をいただき、受けていいんだ!と。劇場版出させていただくことになったので拝見しました。めっちゃおもしろかった。

とのこと。

 

映画に関しては…

私は、テレビシリーズでは宜野座さんが好きで、劇場版での活躍を期待してました。

なんと、映画序盤で宜野座さん、海外へ向かう朱ちゃんへの同行許可が降りない?!

え!!もしかして映画全然出てこない?!精神的デコンポーザー!!!!

と思いきや、しっかり見せ場があり、本当本当あのシーンだけ何度でも見たい…

ありがとうございました…

 

最後に、映画見ようか迷ってる方へ。

って友達に伝えてね!って神谷さんが仰ってたのでお伝えしておきます。

 

個人的には、余裕があれば、

1期だけでよいのであらすじくらいは予習しておくと見やすいかと思います。