読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありきたりなおたく

神谷浩史さんファンブログ

MENU

グッズを手放した代わりにしたいこと

日記・雑談
 

1か月くらい前に「ミニマリスト」という人たちのブログに出会ったのは人生の分岐点かもしれないと思っています。

今年に入ったくらいから、自分の年齢を考えた時に、なんだかこのままではいけないような気がしていました。
オタクは楽しいけれど、貯金もなく趣味に浪費するだけの生活を脱しないといけないように感じていました。

 


自分の将来を考えると、実は今って重要な時期なのかもしれない。
そう考えた時に、突然焦り、何もないのに毎日ストレスを感じるようになりました。胃腸炎になったりもしました。

そんなときに出会ったのがミニマリストブログ。物を持たない人たち。”自分にとって”必要な物を理解している人たち。
この考え方がすごく刺さりました。
私も不要なものは全て手放して、手放す過程で自分にとって大切な物ってなんなのか考えよう。
それでおたくがやめられないのであれば、捨てられないのであれば、それは私にとって必要不可欠だから続けようと。

結果、グッズ持っている必要がないと思えました。
じゃあ、グッズを手放して、買わなくなって、何を大切にしたいのか。
お芝居が観たいなと思いました。アニメのイベントじゃなくてもいいから、ミュージカルや舞台を見に行きたい。

必死に全部のイベントを追いかけるおたくをやめてもいいかなと思うようになりました。
その代わりに、自分がお仕事として世の中に何かを発信していけるようになりたいなと思いました。
いままでは、受け取る側だけだったけれど、インプットしてため込むだけではなく、アウトプット側になりたい。

こういうことに気付けただけでも、私にとっては大きな収穫。
これからも声優イベントにはちらほら行くと思うけれど、前ほど必死なおたくでなくなるだろうなと思う。

ジャニーズの担降りほどではないけれど、私にとって大きな変化がこの1か月であったので、記録として残しておこうと思います。