読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありきたりなおたく

神谷浩史さんファンブログ

MENU

怪演?! - バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

おしごと感想 神谷さん
 

バットマン VS スーパーマン、見てきました。
神谷さんが吹替えを担当されるということで、事前知識ゼロのまま、何の予習もせず、なんとかなるだろうという気持ちで行きました。
吹替え、都心に全く上映館がなく、板橋へ。(こういうのってどこに要望出せばいいんですか?新宿渋谷池袋近辺で1館くらい吹替えやってくれませんか?)


結果、予習しておいたほうがよかったかもと思ったところもあったんですが…。バットマン、スーパーマンワンダーウーマンの3人の簡単な説明くらいは読んでおくといいかもしれないです。
そんなことより、いいから、みんな見てくれ。なにこれめっちゃいいじゃん!みんな見てくれよ!と思いました(笑)神谷さんすごくいいです。

まずどんな映画かというのは、ほかの方のブログを拝借して…

machine.hatenablog.jp


この映画の中で、神谷さんはレックス・ルーサーの吹替えを担当されています。
上に貼ったブログ内で「スーパーマンの宿敵という事前知識があるから別にいいんだけど」とありますが、見てたらなんとなく把握できます。あとなんかこいつめっちゃ悪い奴だしそれを隠す気がないな、ということも。


www.excite.co.jp


記事内で神谷さんが「折原臨也は近いかもしれませんね」とおっしゃってるのですが、本当にそんなかんじの、最初から何か悪だくみしているのがわかるキャラです。各所で「fateの慎二に似ている」という感想も見ました。


見てきた感想としては、いやあ、これが、本当うまいんですよ。神谷さんってやっぱり、ちょっと狂ったかんじの役上手ですよね。
アニメだと、最初から狂っていたり、悪を隠す気がないのは上記の2人なので、似てるという意見も納得です。他にも、王子様系統の正義の人が闇落ちするタイプもすごくうまいですよね(ファイブレインのフリーセルハマトラのアート、黒子のバスケの赤司、ヒーローバンクのナガレなどなど…)。


「スーパーマンの宿敵」だけあって、重要な役で、たくさん喋っているのが聴けるので、見に行くか迷っている方がいたらぜひおすすめします。お芝居もとてもいい。
私は神谷さんの吹替えがもっと沢山見たくなりました。こういう役でなら、もっと出演を増やせるのではないかと思いました…。今回『すごくよかった』ことを伝えて次の機会につなげたい…。

レックスの不気味さ、異常さをすごくよく表現してくれているように思います。ゾクゾクしちゃうところもありました。


ちょっと脱線しますが…。最近、落語心中の劇中での落語のネタ「死神」で、石田さんが”怪演”と評判だったばかりでした。私も石田さんの演じる菊さんが大好きで、石田さん以外にこんなお芝居はできないなあと思います。その一方で、やはり自分の応援してる人にも、いつかこんなお芝居をしてほしいな、いつかこんな風に褒めらる機会があるといいなと思っていました。その機会は、意外と早くやってきたかもしれない、と思います。バットマン VS スーパーマンの神谷さん、すごくいいです。気味悪いし嫌なやつだけど、魅力的にみえてくる。


もちろん、元のお芝居をされているジェシー・アイゼンバーグさんがあっての役だと思いますし、吹替えは片耳で元の役者さんの声を聴きながら収録されるので、相乗効果での良さもあると思っています。そいういうわけで、次は字幕で見て、そのあともう1度吹替えで見て、見比べたい…!


神谷浩史さん、怪演!とまで書いてよいのか、ファンの欲目もあるのでわかりませんが、とにかくおすすめの映画です。まだ公開されたばかりですので、皆様ぜひ。
私も何度か行くつもりです。




wwws.warnerbros.co.jp


トピック「ジャスティスの誕生」について